リマーユ ヘアシャンプーを選んだ理由

製薬会社が作った馬油シャンプーで美容室御用達が気になりました

 

 

セールスページを見て、女性向けの馬油シャンプーだなという印象を受けました。
そして、以下の3つのポイントが気になりました。

 

馬油とアミノ酸の絶妙なバランス

リマーユの馬油は新鮮で上質であることと、アミノ酸系で、生分解性があり、生活排水として流れていくシャンプーの中でも、環境に配慮された「やさしいエコなシャンプー」であること

創業130年を超える製薬会社が作りました

リバテープ製薬は、明治11年から続く製薬会社で、基礎化粧品や健康食品の開発・販売を行っている

プロの美容師にも絶賛され、サロンでも採用された美容シャンプー

美容師さんが、お客様のシャンプーに使って、髪の質感と艶がいいことと、美容師さん自身の手が荒れない

 

 

 

リマーユトリートメントシャンプー&トリートメントは使い慣れている馬油配合だから

私は、ずーっと硫酸系のリンスインシャンプーを使っていました。これは、40歳くらいからの、皮脂の分泌が減ってきた女性には、相性の悪いシャンプーでした。

 

また、美容院にカットに行くたびに、リンスインシャンプーは使わないほうがいいと言われ続けていました。目的の違う2種類を同時に使用することは、髪と頭皮には良くないからなんです。

 

更年期のほか、髪が抜ける原因が重なった時に、私の頭は、分け目がものすごく薄いかっぱ頭になりました。

 

そんな時、旅行先の温泉で使った馬油シャンプー&コンディショナーを使った旦那様が、とても気に入って、買って帰りました。旦那様は、頭皮トラブルを抱えていたんです。

 

馬油シャンプー&コンディショナーで、旦那様の頭皮トラブルと私の抜け毛が劇的に改善したんです!

 

だから、馬油シャンプーというものに対して、とってもいい印象を持っていました。

 

ところが、この馬油シャンプーの成分を調べてみると、グリチルリチン酸ジカリウムという成分は、消炎作用があるので、旦那様のような頭皮トラブルに対しては、有効だったけれど、抜け毛に対しては、良くない成分だということが分かりました。

 

ラウリル硫酸TEA、パラベンというのも抜け毛には良くない成分なんです。海藻エキスやホホバエキス、その他保湿成分など、髪と頭皮に優しい成分がたくさん配合されているだけに惜しいですね。

 

ただ、2年間愛用して、特に何も問題はありませんでした。でも、少しでも抜け毛を予防する、自分にあったシャンプーってないのかな?と思いました。

 

 

 

初回限定シャンプー1本無料キャンペーンへ

 

 

定期半額キャンペーンはこちら