マイナチュレシャンプー2本目レビュー白髪染めもしました

マイナチュレシャンプー2本目育毛剤3本目に突入しました

 

マイナチュレシャンプーの2本目の使用中にマイナチュレ育毛剤は
3本目に突入しました。

 

マイナチュレシャンプーを使う前に、ぬるめのシャワーで、しっかり
汚れを落とすようにしているので、使う量が500円玉程度ですみます。
そうすると、夏場で、毎日シャンプーすることが多い使い方でも、
3〜4ケ月は持ちます。

 

 

結局、髪と頭皮をいたわりつつ、とっても経済的なシャンプーなんですよ。
メーカーでは、1本が1ケ月分としています。
管理人のようなショートヘアーでシャンプーは1回のみ、という設定
ではないようですね。

 

 

おそらく、ロングヘアーで1日1回シャンプーする方が対象なのでは
ないかしら?

 

 

管理人は、ほかのシャンプーを試している時も、マイナチュレ
シャンプーを試している時も、ほぼ、500円玉くらいの量で、
1回使うというペースなんですよ。

 

 

ですから、ほかのメーカーのシャンプーも長持ちしました。

 

 

さて、ここのところ、夏でじわーっと汗をかく気温が続いているので
ほぼ毎日シャワーを浴びて、シャンプーをしています。
抜毛は23、25本という少ない日もあれば、90、79、69本
という日もありました。

 

 

全体的には、50〜60本という日が一番多かったです。
色々な育毛に関するサイトを見ていたら、シャンプー時の抜け毛は
30本程度なら問題ないでしょう、とありました。

 

 

管理人の場合は、今まで使ったアミノ酸系のシャンプーの中で、
一番抜け毛が少ないマイナチュレシャンプーでも、毎日シャンプー
するという、一番抜け毛が少ない条件の時でも、40〜50本
抜けることが多いんですね。

 

 

それでも、使うシャンプーや洗い方、すすぎ、ドライヤーのかけ方
などに無頓着だったころに比べたら、抜け毛の穂数はかなり減りました。

マイナチュレ育毛剤も3本目ともなればサボり気味

 

マイナチュレ育毛剤も3本目になりました。
ここで、今までに思ったよりも髪が太くなって生きたり、地肌が
見えずらくなってきたりいたことから、ついついサボり気味
なってしまいました。

 

 

今年の夏が涼しかったこともあり、毎日シャワーを浴びなくても
汗をかかないで済む日もありました。
マイナチュレ育毛剤は、塗布した後、ドライヤーで乾燥させなければ
なりません。

 

 

シャワーを浴びてシャンプーをすると、必ずドライヤーで、髪を
乾燥させるので、水気をふき取った髪に育毛剤を付けてから
ドライヤーをかけるのは、一石二鳥なので、苦になりません。

 

 

でも、シャンプーをしない日は、マイナチュレ育毛剤を付けてから、
わざわざドライヤーをかけなければならない、という思いが頭を
よぎるので、ちょっとおっくうになるんですね。

 

 

ましてや、2日もシャンプーしないで育毛剤だけをつけると、
さすがに髪がちょっとべたつきます。
そうなると、育毛剤をつけたくなくなります。

 

 

そんな風に過ごしていたら、育毛剤をつけない日のトータルが10日を
超えてしまっていました。
うっすら汗をかく時期なので、これだけ育毛剤をサボると、抜け毛が100本を
超える日が増えました。

 

 

それでも、マイナチュレシャンプーのおかげなのか、ほぼ1日おきの
シャンプーにもかかわらず、平均すると70本程度の抜け毛で済みました。

利尻ヘアカラートリートメントで白髪染めをしました

 

マイナチュレシャンプーと育毛剤で抜け毛予防をしています。
白髪もかなり増えているので、利尻ヘアカラートリートメントの
ナチュラルブラウンで、白髪染めをしました。

 

 

利尻ヘアカラートリートメントは、白髪染めをした日だけ、育毛剤を
使わないでください、という白髪染めです。
それで、白髪染めをした日、1日だけ育毛剤をお休みしました。

 

 

ところが、またまた、涼しい日が2日も続き、またまた育毛剤を
さぼってしまいました。
育毛剤を使い始めてから3日も連続して使用をサボったのは
初めてのことです。

 

 

そのせいか、翌日のシャンプーでの抜毛は237本もありました。
マイナチュレシャンプーを使い始めてからこんなに抜けたのは
初めてかもしれません。

 

 

イナチュレシャンプーとマイナチュレ育毛剤と利尻ヘアカラー
トリートメントを使ってみて、相性はいいなあと思いました。

 

 

マイナチュレシャンプーで、利尻ヘアカラートリートメントが
極端に色落ちすることはありませんでした。
シャンプーするたび、少しづつ色が落ちていくのは、他の
アミノ酸系シャンプーとあまり変わりがないですね。

 

 

白髪染めを使っても、ほかのアミノ酸系のシャンプーに比べて
抜け毛が少ないのは変わりません。
また、マイナチュレ育毛剤も30%アルコールが含まれている
割には、毎日使っても色落ちが速いということも感じられません。

 

 

マイナチュレシャンプーの消費期限が気になりました

 

1本目のマイナチュレシャンプーもそうでしたが、2本目の
マイナチュレシャンプーも長持ちしています。

 

 

公式ページによると、マイナチュレシャンプーの消費期限は、
未開封のもので3年間、開封後は3ケ月を目安にご使用ください、
となっていました。

 

 

私の場合はどうなのかというと、ショートヘアーで、1日おき、
冬だと3日〜5日おきのシャンプーなので、3ケ月で1本は
使い切れません。

 

 

マイいナチュレのシャンプーが1本あれば、4〜5か月もちます。
保管してある場所は、お風呂場です。

 

 

昔ながらの、床はタイル張りで、小さな窓がついているので
冬は、冷蔵庫代わりに使えるほど冷えます。
また、普段は、カビが生えてこないように、お風呂を使った後
お風呂の入り口を開けて、乾燥させています。

 

 

この状態で置いてあるので、冷暗所のような保存の仕方には
なっています。

 

 

開封後3か月を過ぎても、泡立ちが悪くなるわけでもないですし、
使っていて、頭皮にかゆみやかぶれが起こるわけではありません。
そういえば、柑橘系の香りが、弱くなっているような気がします。

 

 

開封後の保存は、条件によって違うのでしょうが、3か月を過ぎても
問題なく使っています。

 

 

マイナチュレ・シャンプーをお得に買う方はこちら

 

 

 

新発想の無添加育毛剤をお得に買う方はこちら