抜け毛を減らすのにスカルプシャンプーは効果なし?

そもそもスカルプシャンプーって何?

 

こんにちわ!
管理人のミケコです。

 

 

ミケコは、シャンプー時の抜け毛が、出来るだけ少ないようにと、
アミノ酸系のマイナチュレヤンプーを使っています。

 

 

アミノ酸系シャンプーと同じくらいスカルプシャンプーのCMを
よく見かけます。

 

 

「スカルプ」とは、頭皮のことなんです。
健康な髪が育つためには、その土壌となる頭皮の状態が良いという
ことが大事なんですね。

 

 

 

毛穴が詰まっていたり、血流が悪く栄養がいきわたらなくなった
頭皮では、抜け毛が増えたり、髪が細くて弱々しくなったりします。

 

 

従来のシャンプーでは、髪のキューティクルを守って、髪を美しく
保つための成分が配合されているのが主流でした。

 

 

ところが、植物が肥沃な大地で育つのと同じく、髪が健康でいる
為には、髪の土壌である頭皮の状態が大切なんですね。
それで、スカルプシャンプーに人気が出てきたんですね。

 

 

ですから、スカルプシャンプーは、抜け毛が無くなったり、
髪が増える、みたいなイメージを思い浮かべるかもしれませんが
抜け毛を完全になくしたり増やしたりする効果は期待できません。

 

 

スカルプシャンプーの一番の目的は、汚れを落とし、頭皮の保湿
を促すことです。
ですから、抜け毛が少なくなることは、期待できますね。

 

スカルプシャンプーにも種類があります。

スカルプシャンプーは、いくつか発売されていますが、メーカー
によって洗浄成分が違います。

 

 

石油系
オレフィン系
アミノ酸系

 

 

この三つがスカルプシャンプーに使われている主な洗浄成分です。

 

 

頭皮の皮脂をすっきりさえよう、強力な洗浄成分を使っているメーカー
が多いんですよ。
確かに皮脂はきれいに取り除かれますが、石油系やオレフィン系を
使うと洗浄力がツ容疑るんですね。

 

 

皮脂は、適度にあることで、頭皮を保護しているんですよ。
その保護している皮脂まで、ごっそり洗い流してしまうと、頭皮が
乾燥してしまい、フケが発生したり、かゆみが出たりします。

 

 

そうすると、頭皮が健康な髪を育てにくい環境になりかねません。

 

 

洗浄力の強すぎないアミノ酸系の洗浄成分を配合したスカルプ
シャンプーであれば、皮脂を取りすぎないので、頭皮のトラブルが
発生する心配がほとんどありません。

 

 

スカルプシャンプーを選ぶならば、アミノ酸系の洗浄税分を使った
皮脂を取りすぎない製品を選ぶといいですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

それじゃあスカルプシャンプーでおすすめは?

スカルプシャンプーは、頭皮の汚れを落として、保湿を促し、
髪が育ちやすい環境を整えるシャンプーでしたね。

 

 

抜け毛を完全にストップしたり、発毛することは、期待できませんが
抜け毛を減らすことは期待できるんでしたね。

 

 

そんなスカルプシャンプーですが、女性用の市販の製品であれば、
ジュレーム アミノやひまわりシャンプーがおすすめです。

 

 

それでもあまり抜け毛の本数が減らない時には、ミケコが
使って、抜け毛が減ったマイナチュレシャンプーがおすすめですよ。