頭皮環境や育毛をサポートするシャンプーの効果はあるの?

市販の育毛・発毛シャンプーに含まれる成分

 

こんにちわ!
管理人のミケコです。

 

 

育毛や発毛に効果が期待できるとして発売されているシャンプーが
たくさんありますね。
そこで、いくつかのシャンプーの代表的な成分をみてみましょう。

 

 

マイナチュレシャンプー
成分:センブリエキス、大豆種子エキスなどの天然由来成分、
   サリチル酸、ラウロイルシルクNaなどのアミノ酸系成分など
内容量:200ml(約1か月分)
価格:3,180円(税抜き)

 

 

ウーマーシャンプープレミアム
成分:馬油(αーリノレン酸)、加水分解ケラチン液、高アミノ酸(BCAA)
   海藻エキスなど
内容量:300ml(約2か月分)
価格:3,800円(税込み)

 

 

スカルプD スカルプシャンプー
成分:ピロクトンオラミン、グリチルリチン酸2K、サリチル酸など
内容量:350ml
価格:3,900円(税込み)

 

haru黒髪スカルプ・プロ
成分:リンゴ果実、ハイブリッドローズ、海藻などの22種類の天然成分
   アミノ酸系洗浄成分など
内容量:400ml
価格:3,888円(税込み)

 

 

CA101 薬用ブラックシャンプー
成分:海泥、薬用炭などの天然成分、ホホバ油、ゴボウエキス、ホップ
   エキス、ブドウ葉エキスなど36種類の植物天然エキスなど
内容量:260ml(約1.5〜2か月分)
価格:3,360円(税込み)

育毛・発毛シャンプーは、男性用と女性用があるの?

いくつかのシャンプーは、男性用と女性用に分かれていたり、
どちらかというと男性用、どちらかというと女性用というものがあります。

 

 

男性用シャンプーは、皮脂による毛穴づまりを防ぐため、洗浄力が
高い商品が多いんですね。

 

 

一方女性用シャンプーは、頭皮の乾燥を防ぐため保湿成分が多く配合
されているものが多いんですよ。

 

 

しかし、男性も女性も肌質には個人差があるため、男性用とか女性用
という区別に関係なく、自分に合ったものを選ぶことが大事なんですね。

 

 

ただ、一般的には、更年期以降の女性は、皮脂の分泌量が減るため、
洗浄力の強いシャンプーを使うと、頭皮に必要な皮脂や常在菌まで
洗い流してしまうため、洗浄力がマイルドで、頭皮の保湿力のある
物を選ぶ方が多いですね。

育毛・発毛シャンプーは医学的根拠があるの?

ドラッグストアーやスーパーのシャンプーコーナーなどに売られている
育毛・発毛シャンプーをたくさん見かけますね。
これらのシャンプーは、育毛・発毛効果が医学的根拠がないんですね。

 

 

あくまでも髪の毛の健康を維持することが目的なんですよ。
それでは、こうしたシャンプーを使うとどのような効果が期待
出来るんでしょうか。

 

 

一つは、頭皮環境を清潔に保つことです。
シャンプーには、頭皮の皮脂や汚れを洗い流し、毛穴のつまりを
防ぐ効果が期待できます。
毛穴が詰まってしまうと、頭皮が炎症を起こしやすくなります。

 

 

その反面、皮脂は、頭皮の乾燥を防ぐ役割があるので、洗い流し
過ぎると、頭皮が乾燥してしまいます。
そうすると、髪の毛が生えてきにくくなります。

 

 

ですから、あなたに合った、皮脂を取りすぎないシャンプーを
選ぶこと、正しいシャンプー法を行うことが、頭皮を清潔で
健康に保つために大事なことになります。

 

 

 

もう一つは、頭皮の血行を改善することです。
髪の毛は、頭皮の毛細血管から、成長や健康を維持するための栄養を
得ているんですね。
ですから、頭皮の血行が悪くなると、十分な酸素や栄養が、髪に
いきわたらなくなってしまいます。

 

 

そのため、シャンプーすることによって、頭皮の血流を改善することは、
髪の健康や成長につながるんですよ。