抜け毛が少ないシャンプーで女性用の市販品のポイントとは

薄毛が気のなる女性は、アミノ酸系シャンプーを選ぶのはなぜ?

 

こんにちわ!
管理人のミケコです。

 

 

薄毛が気になる女性が選ぶシャンプーは、頭皮に優しいものを使う
のが大事なポイントです。

 

 

シャンプーには界面活性剤という洗剤が使われています。
その洗剤の中中でも最も頭皮や髪に優しいとされているのが
アミノ酸系界面活性剤なんです。

 

 

これを使ったシャンプーをアミノ酸シャンプーというんですよ。

 

 

頭皮の油分や水分を取り過ぎず、頭皮の乾燥を防ぎ、潤いを保つ
働きをしてくれます。
ですから、多くの薄毛対策用シャンプーはアミノ酸系シャンプーが
多いんですよ。

 

 

市販のシャンプーは、薄毛が気になる女性にとっては、洗浄力が
強すぎて頭皮を傷める可能性があるんですよ。
市販では二けれど、高級アルコール系(ラウリル、ラウレス硫酸
などといわれているもの)が主剤である物も気を付け満場ね。

 

 

また、石鹸シャンプーも脱脂力が強すぎて、髪がギシギシで
頭皮はカサカサになりやすいので、薄毛が気になる女性のシャンプー
としては向いていません。

 

育毛成分が配合されているか

薄毛をケアするシャンプーには、センブリエキスやキャピキシル
などの育毛成分が配合されていることが欠かせません。

 

 

ダメージケア用やカラーケア用などのシャンプーには含まれていない
ことも多い成分なので、育毛成分が多く配合されているスカルプケア用
シャンプーを選ぶといいですよ。

 

そこで、育毛成分のいくつかを挙げてみますね。

 

センブリエキス
血行を促進し、髪に栄養を届けやすくする。
頭皮の荒れを防止する効果が期待できる。

 

オタネニンジン根エキス
ジンセノサイトという成分を含んでおり、このジンセノサイトは
女性ホルモンに似た作用があり、高い育毛効果が期待できます。

 

オウゴンエキス
DHTという脱毛の原因になるホルモンを抑える働きがある。
抜け毛防止という大切な働きが期待できます。

 

キャピキシル
育毛剤で特に注目されている成分で、従来の成分の3倍の育毛効果が
実証され話題になった成分

保湿力の高いシャンプーを選びましょう

頭皮の保湿は、健康な髪を育てるうえで、とても大事なことです。
セラミドや各種天然成分などの保湿成分を豊富に配合したシャンプー
を選びましょう。

 

 

スキンケアをする時に、乾燥は、肌トラブルの原因ですが、頭皮にも
同じことが言えるんですよ。

 

 

頭皮の油分を取りすぎないアミノ酸系シャンプーに保湿成分の組み合わせ
で、頭皮の潤いを保つことは、顔の肌を正常に保つことにもつながります。

 

 

シャンプーの保湿成分は、〜エキスと表記されているものが多いです。
また、セラミドやヒアルロン酸、グリセリンなどがあります。