花しゃん 濡らす時間の手抜きはNG【体験9日目】

花しゃん 濡らす時間の手抜はNG【体験9日目】

花しゃんを使い始めてから抜け毛の本数が減りました。

 

シャンプーはどれも同じだと思っていた私には、目からウロコです。

 

正直言って、シャンプーに3000円前後の出費は痛い!

 

だけど、更年期を境に、増え続ける丸見え地肌には勝てません。
だって、女のハゲは辛くて悲しいですよぉ〜。

 

なにせ、特別美人でもなく、スタイルがいいわけでもないのに、
横幅は、人の3倍あるんです。

 

どんどん年齢が増えていくに従って、せめてこざっぱりとした見栄えでいたい!

 

清潔感があって、元気があると、多少ブサイクでも、小太りでも、年齢なりの
魅力がありますよね。

 

年齢とともに、髪の毛が多少減っていくのは仕方がないのですが、
ハゲには、やっぱり抵抗があります。

 

最低限度、これ以上ハゲの面積を増やしたくないですね。

 

そこで、始めた、女性用抜け毛シャンプー探しなんです。

 

そして、自分にあったシャンプーを選ぶ以前に大事なことが
正しいシャンプーの仕方だということを、日々実感しています。

 

まず、シャンプーをする時の、濡らす時間が大切なんです。
濡らすというよりは、お湯で洗うんですね。
私にような、ショートヘアーで、時間にすると最低1分は濡らしています。

 

髪って意外と、中までちゃんと濡れないんですよ。
以前のようにちゃちゃっと濡らした程度で、シャンプーしてしまうと
髪や頭皮がきちんと洗えてなかったり、シャンプーの刺激が
強すぎたりしたんですね。

 

それが、きちんと、髪と頭皮を濡らすことで、解決するんですね。
第一、髪を、お湯で洗うことで、汚れのほとんどがとれるんです。

 

正しいシャンプーの仕方を守らないで、どんな高価なシャンプーを
使っても、効果がないですよね。

 

そして、すすぎは2〜3分、これを手抜きすると翌日の抜け毛が
てきめんに増えてます。

 

シャンプー時の、濡らす時間の手抜きはNGということですね!

 

 

今日の抜け毛は32本、室温は26度

 

女性の脱毛予防シャンプーにおすすめ【体験10日目】へ

 

 

自然派シャンプー『花しゃん』